オーガニックコットンの下着

オーガニックコットンは赤ちゃん用の衣類やタオルなどに使われているイメージがあります。でも、大人も使いたいですよね。なんと、女性の下着にもつかわれているものがあるんです。これはよさそう、と思ったのが、ナプキンです。何度も使えるところがエコですよね。意外とお金がかかる部分でもあります。消耗品をひとつなくせるということは大きなメリットですよね。衣類とかもいいのですが、直接肌に触れる下着類をオーガニックに変えるというのもよさそうです。あと、おしゃれなデザインが増えてくれるといいですね。シンプルなイメージがあるのですが、色でもデザインでも、おしゃれだから着る、という感じにもなっていくと、愛用者がどんどん増えていくのではないでしょうか。女性だけではなくて、男性のひとでも欲しいひとがたくさんでてきそうですよね。

オーガニックコットンの風合いを保つ洗濯方法

化学薬剤を使用せずに栽培されているオーガニックコットン。自然のままの風合いを生かしている為、肌にもやさしいのでベビーグッズで使用されている方も多い事でしょう。ただ、植物本来のやさしさを維持する為には普通のコットンよりも取扱いには気を使う必要があります。洗剤は塩素系漂白剤・蛍光増白剤が入ったものは避けた方が良いでしょう。できれば無添加のせっけんの使用をお勧めします。毛羽立ちや収縮、いたみを防ぐためにも、洗濯機の中に入れる場合は洗濯ネットにいれ、手洗いの場合は短時間で洗って下さい。そして柔軟剤はなるばく使用を控えた方が良いでしょう。コットンの吸収力を低下させる場合があります。洗濯後は形を整え、直射日光の当たらない日陰に干すようにしましょう。正しい洗濯の仕方を守る事により、自然の風合いを保つ事ができ、ふんわりとやわらかい感触を長く楽しむ事ができます。

冷え性にオーガニックコットン

オーガニックコットンを使った商品はいろいろあるんです。なかでも冷え性の女性、あるいは男性によさそうなのが腹巻です。腹巻を愛用しているのって女性だけじゃなくて男性にもいるんじゃないでしょうか。オーガニックならお子さんに使わせてあげるのにもいいですよね。寒い季節だけじゃなくて、冷房がきつい室内にいる時なんかもいいんじゃないでしょうか。おなかは冷やすのはよくないですからね。また、レギンスなんかもオーガニックであります。レギンスはタイツよりも厚手で、これもまた冷え性のひとにはいいんじゃないでしょうか。家でリラックスする時や寝る時に履くのはもちろん、外出する時にはいてもよさそうです。やさしいナチュラルな色合いのものはおしゃれに着こなすこともできるでしょう。こういうアイテムはちょっとしたギフトにしても喜ばれそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です